平成29年度「電電記念日退職者交流会」は1024日(火)琵琶湖ホテル瑠璃の間に190名(来賓9名含む)が
  参加して盛大に開催されました。
   
退職者の会の徳村清美さんの司会で始まった懇親会は、先ず、今回の当番である電友会の岩井信夫支部長の開会の
  挨拶に続き、NTT安田滋賀支店長からのご祝辞をいただいた
後は、恒例のオープニングとし、今回は、前年非常に
  好評であった電友会会員である
村松俊治さん率いるバンドグループ DM-5S(ダンス・ミュージック・ファイブ
  ・スペッシャル)
による「ブルース&バラード」の演奏曲からスタートしました。5人のメンバー中3名村松俊治
  羽田和明、佐野佐次兵衛さん
〉はNTT-OBで、懐かしいダンスミュージックの「砂に書いたラブレター」や軽快
  な
オーキャロル」他10曲演奏し会場の雰囲気も、おなじみの曲にみんな感嘆。トランペットの響きが会場に鳴り渡
  りムードは
満点の中スタートしました。

   退職者の会の中村憲市会長の乾杯で懇親会はスタート。開催前日の台風21号による交通機関の遮断があったにも
  関わらず、会員同士がマイカーによ
る乗り合いを講じるなど多数参加し、来年の再開を結びに盛大のうちに終了しま
  した。


     (写真は林 正義様にお願いしました。)