第93回史跡探訪報告
海なし県 滋賀の離島「秋の沖島」探訪

第93回史跡探訪(サークルリーダ 山田弘志さん)は、11月13日(火)海なし県 滋賀の離島「秋の沖島」探訪の企画で、JR近江八幡駅北口に集合した参加者28名は、路線バスと船による移動で出発、過去からの史跡探訪では珍しい船での移動で堀切港から定期船に乗り離島を目指しました。

 沖島はびわ湖最大の島で、淡水湖に浮かぶ島として人が住まいされているのは世界的にもめずらしいそうで、現在、世帯数140戸、島民280名が住んでおられ、島民の人たちは「みんな家族」と言われるぐらい人々が協力的で、助け合いを大切に生活されているようです。沖島港到着後は、藤原不比等の建立による「奥津嶋神社」を見学、次に落武者の茶谷重右衛門の末裔が蓮如上人に帰依し庵を建てた「西福寺」を拝観しました。

 同寺は、後に沖島小学校として開設し、その後校舎は移転したが、現在の校舎では、平成30年19名の児童が学んでいます。その後、沖島港近くの「港屋」での昼食懇親会と港での記念写真撮影、その後,帰路のためチャーター船により長命寺港を目指し約20分で到着、路線バスに乗り換えJR近江八幡駅に向かいました。

 今回の沖島は、県民であれば名前は聞いているが、なかなか行く機会がなか離島探訪で参加者一同それぞれ満足した様子でした。

 参加者らは、珍しい沖島の路地の風景や、車もバイクも無い島での移動手段としての三輪車がメジャーな乗り物として重宝がれている風景は、どことなくノンビリとした島の様子でした。

 また、沖島の四季で港周辺と比良山系を望む一体に桜が咲きほこる絶景の時期にもう一度来てみたいとの声も数多くありました。

 今回の史跡探訪は、お天気を少し心配しましたが、幸い暑からず寒からず絶好の探訪日となり参加者一同満足して帰路に着きました。

 今回ボランティアとしてお世話になりました「ボランティアガイド協会」の方、そして近江八幡地区幹事の樋田さん、豊本さん大変お世話になりました。

 ありがとうございました。
 


平成30年度史跡探訪報告

  開催期日 場     所  ・  地     域 参加者 担当地区
94回史跡探訪  平成30年  月  日  
93回史跡探訪 平成30年11月13日  海なし県 滋賀の離島「秋の沖島」探訪 28名 近江八幡
92回史跡探訪 平成30年 9月21日  湖族の自治都市・堅田を訪ねて 25名 大津
91回史跡探訪 平成30年 5月30日  新緑の永源寺と平和祈念館へ  25名 東近江



第92回史跡探訪 湖族の自治都市・堅田を訪ねて




第91回史跡探訪 新緑の永源寺と平和祈念館へ






平成29年度史跡探訪報告

  開催期日 場     所  ・  地     域 参加者 担当地区
90回史跡探訪  平成29年11月28日  東海道と中山道が出あう 宿場町草津を歩こう 25名 草 津
89回史跡探訪 平成29年9月22日  中山道守山宿の歴史遺産を訪ねて 25名 野 洲
88回史跡探訪 平成29年6月22日  歴史ロマンと近江商人のまち豊郷を訪ねて 35名 彦 根
87回史跡探訪 平成29年4月12日  「小野妹子」(小野一族)ゆかりの里を歩こう!  28名 大 津




第90回史跡探訪東海道と中山道が出会う 宿場町草津を歩こう




第89回史跡探訪中山道守山宿の歴史遺産を訪ねて




第88回史跡探訪「歴史ロマンと近江商人のまち」豊郷を訪ねて




第87回史跡探訪「小野妹子」(小野一族)ゆかりの里を歩こう