新型コロナウィルス『非常事態宣言』発出に伴う2020年度総会中止により、書面等による審議・承認を頂きました

2019年度事業報告

Ⅰ.会 議  開 催
1.第57回支部総会の開催
 2019年6月5日(水)「琵琶湖ホテル」 出席者143名

2.支部役員会の開催
 表-1のとおり3回開催

Ⅱ.重点取り組み施策の実施状況
1.会員の維持・増強

(1)加入勧奨の強化
 前年度末会員数の減耗補充率100%をめざして、次のような各種の施策を実施し会員数の減耗補充に努めましたが残念ながら▲50名不補充となりました。
 会員の異動状況については表-2の通りです。

ア.支部役員による会員増強(目標一人1名獲得)の取り組み 11月~1月

イ.NTT退職者予定者への積極的な入会勧奨実施 2月~3月

ウ.一般会員による会員獲得活動 (年間)

 

(2)会員相互の福祉・ふれあいの醸成

ア.ふれあいチーム活動
 仲間を支援する活動「ふれ愛チーム」の充実に向け「ふれ愛代表者会議」2020年1月29日(水)を開催し、今後の取り組みの課題等具体的な活動の充実に向け検討しました。2019年度の実施状況は表-3のとおりです。

イ.近況把握調査(4月~5月)を定期総会の案内状配布時訪問(一部電話)により実施しました。 年度末会員数【989名-退会・死亡等19名】
 (対象会員数 970名 実施件数 968件  対応率 99.8%)

2.活動の活性化

(1)会員交流活動の醸成

ア.サークル活動実施状況
 サークルによっては、参加人数の増加を図るため開催場所を考慮し実施しました。
 しかし、2020年3月新型コロナウイルスの感染拡大防止のため一部サークル活動の計画が中止となり、その結果、サークルへの総参加人数が昨年度と比べ前年比84%と大幅に減少したものです。

◇ 支部対抗サークル大会への参加
 支部対抗サークル大会
 ・囲碁大会(11/17関西棋院囲碁サロン) 団体戦 6位
  5名参加 (田村 雅道、福井 末敏、服部 義雄、佐野 良造、渡邊 利文)

(2)会の魅力アップ

ア.働き甲斐サポートのためのスポット的(短期)仕事を会員が実施しました。
・「エントリーシート」による事前登録 2019年度末累計 16名登録
・仕事紹介の実施 「電柱の点検業務」テルウェル西日本グループ(電電広告)から受注
 (8/1~9/30) 2名で318本の電柱点検を実施しました。

イ.ユーザ協会主催の「2019年コミュニケーションセミナー」に25名参加しました。
 12/3開催 びわ湖ホテルにて 講師 (大山 加奈氏)
 講演テーマ 「繋ぐ~バレーボールが教えてくれたこと~」

3.貢献活動

(1)NTTへの協力活動
 NTT滋賀支店とは、随時、情報及びに意見交換を行い連携を深め、表-5の通り積極的に取り組みました。

(2)社会貢献活動

ア.第29回電友会「ボランティア活動賞」本部長表彰を、長浜地区会員の澤村正司様が受賞されました。同会員は人形浄瑠璃「冨田人形遊団」を通じて永年地域文化の伝承と振興活動に努め、海外公演を行うなど日本文化の普及に取り組まれ、今回栄えある受賞となりました。
 活動の詳細は支部のHP及び会報(3/1発行号)をご覧下さい。

イ.キリスト教海外医療協力会への協力
 本年も発展途上国の保険医療資金や奨学金への協力として使用済み切手を収集し15,000枚を送付しました。

4.「電電記念日・退職者交流会」の開催

 NTT滋賀支店のご後援により、本年度は、10月23日(水)に琵琶湖ホテル「瑠璃の間」にて開催いたしました。
 交流会を盛りあげるため「退職者の会」会員佐野佐次兵衛さんがメンバーを率いるダンスミュージックバンド「DM-5S」による演奏を楽しみながら参加者177名が大いに交流を深めることが出来ました。



【電友会関西地方本部 諸施策の実施】
第3回「支部長会議」(2019.12.9)において説明
今後の支部対抗(関西地方本部主催レク)大会の実施について

考 え 方

 関西地方本部主催の支部対抗大会については、2021年度から1年3種目(囲碁・麻雀・ゴルフ)を開催するよう見直しします。

【NTT西日本からのお知らせ】

◆ 長寿祝い金の一部変更に関するお知らせ(電友会会報3/1号掲載)
 NTT西日本では、長寿(米寿・白寿)という慶事に対して、長寿お祝い金とカタログギフト電報を贈呈していましたが、2020年度対象者よりカタログギフト電報のみに変更させていただきます。


2019年度 収支決算書は省略