電友会滋賀支部
2021年度第一回役員会議事録

1.日 時 2021年6月30日(水) 14時~16時30分

2.場 所 NTT滋賀支店ビル 4F A会議室

3.出席者 22名
事 務 局:水本支部長、岩佐副支部長、馬場副支部長、倉光事務局長、坂口会計担当、藤田業務担当
地区幹事:井上(大津地区幹事)、石津(大津地区幹事)、家田(大津地区幹事)、初田(大津地区幹事)、奥村(大津地区幹事)、山田(草津地区幹事)、荒川(草津地区幹事)、岸(甲賀地区幹事)、上田(野洲地区幹事)、高木(近江八幡地区幹事)、渡邊(東近江地区幹事)、今村(彦根地区幹事)、下村(彦根地区幹事)、香水(長浜地区幹事)、西堀(長浜地区幹事)、西澤(高島地区幹事)

4.支部長挨拶要旨

・ コロナウイルスの影響が沈静化すると思ったが、まだまだ厳しい状況であり、今回も人数を絞って役員会議を開催させて頂きました。

・ 関西地方本部においても、総会は書面決議、第一回支部長会議は中止、第二回支部長会議は9月8日(水)に予定されていますが、難しい状況が続いています。

・ NTTの動向についてですが、総務庁との会食関係も株主総会で澤田社長が陳謝し一段落というところです。

・ NTTの事業動向について、電気通信分野からICTを利用した街作り
 トヨタと連携して富士の裾野での街作り
 NTT西日本は自治体向けコンサル会社を設立(地域創生Coデザイン研究所、パソナ、東京の大学と連携)

・ 脱炭素(再生エネルギー分野)では、NTT-F、アノードエナジーの太陽光発電システムを利用し、首都圏のセブンイレブン40店舗へ20年間、再生エネルギーを供給することになっています。
秋の第二回役員会議の中で、例年滋賀支店長の講話を予定していますが、その話題が出ると思います。

・ 電友会滋賀支部も当面はコロナウイルスの蔓延防止対策を行ないつつ活動を進めていきたいと考えますのでよろしくお願いします。

5.書面決議集計結果の報告

・ 対象数の過半数以上の承諾数により、全議案とも可決したことから、その内容に沿って以下の議事進行を行なった。

6.議事進行

(1) 事務局長より配布資料説明の前に、コピー機不良によりページ順の誤りがあることについて謝罪の後、議題1~10、岩佐副支部長より電友会関西会報「消息短信」記事提供に関する地域別計画表の説明を行う。

(2) 事務局からの補足説明

① 2020年度事業計画重点施策について

・ 会員の維持・増強施策について
 会員数が年度当初885名であったが6月現在876名といった状況で、会員の死亡及び退会による減少傾向にあります。
 地区幹事さんを中心に会員の訪問と友人・知人等のヒューマンネットワーク等を通じて会員増強の取り組みをよろしくお願いします。
 入会の意向があれば情報として事務局に連絡して下さい。別途電友会入会のお願いチラシ及び申込書を送付します。

・ 会員とのふれあい強化について
 会員とのふれあいの取り組みについては、新型コロナの影響もあり実施を延期していますが、10・11月の強化月間を中心に訪問・電話による会員の皆さんの近況把握等に努めていただきたい。

・ NTTとの連携及び社会貢献
 NTT滋賀支店及びグループ各社の事業発展への寄与、地域ボランティア活動への積極的な参加については主に事務局を中心に行います。

② 2021年度支部役員の業務分担について(別紙2・3 掲載略)

③ 2021年度サークル活動の取り組み強化について(別紙4~6 掲載略)
 サークル活動計画表(別紙4)について、新型コロナの影響もあり6月現在多くが中止の状況にあります。

・ 今年度は支部対抗大会(囲碁・ゴルフ・麻雀)が現時点開催予定ですので関係の方はメンバー選出依頼があった場合予定しておいてください。

・ NTT退職者親睦旅行については新型コロナの影響を考慮し、旅行委員の皆さんに意見照会を行なった結果、今年度も中止することといたします。

・ 次回の役員会議(10月27日、3月25日)については、現時点地区幹事全員での開催予定です。

・ 電電記念日退職者交流会(10月20日)の開催については、前年度からNTTの主催となっていますが、開催に関する情報はまだ有りません。

・ 「サークル委員としてのサークル選定見直し」(別紙7)への記入を新任地区幹事に依頼。

④ 2021年度訃報連絡体制について(別紙8及び別添 掲載略)

・ 別添「訃報連絡表」の記入について説明

・ 地区幹事の方は「新聞のお悔やみ欄」へも注意して見ていただきたい(事務局側でも見ています)

・ 訃報に伴う弔慰の関係は2年以内の報告が条件ですから注意してください。

⑤ 2021年度無人ビル除草作業実施計画について説明(別紙9 掲載略)

・ 熱中症等を考慮して、実施は秋(9月以降)が望ましいと考えますが、各地区の事情によりスケジュールはお任せします。

・ 実施スケジュールと現場の写真(実施前&後)は、NTTへ報告するためにもお願いします。

⑥ 2021年度ふれ愛活動の展開について説明(別紙10・11 掲載略)
(質問)今年度の庭木剪定の依頼を受けた後、本人が逝去されたケースがあるがどのように扱えばよいのか?
⇒ 会員のご家族に確認して、依頼の内容のままであれば今年は実施する。
 次年度以降については、ご家族(配偶者)が特別会員として入会される事を条件とするか、地元のシルバー人材センターを利用していただく。
(質問)地区幹事へ生活支援の依頼があった場合、承諾してもよいのか?
⇒ 地区の調整代表者へ連絡し判断を仰いで下さい。

⑦ 設備110番の取り組みについて説明(別紙12及び添付資料 掲載略)

・ 「不安全設備情報」の提供時に携帯アプリによる不良設備の報告方法について説明。

⑧ 2021年度電友会滋賀支部会員慶寿一覧について説明(別紙13 掲載略)

・ 「不安全設備情報」の提供時に携帯アプリによる不良設備の報告方法について説明。

⑨ 2021年度会費納入状況(6月30日現在) 資料5により説明(掲載略)
(質問)未納対象者に対しての督促は誰が実施するのか?
⇒ 先ずは、地区の幹事にてお願いします。
 連絡がつかないとか、高齢者施設に入り会費納入が困難な状況等の場合は事務局と連携して対応することいたします。

⑩ 電友会関西会報「消息短信」記事提供に関する地域別計画表について参考資料により岩佐副支部長より説明

・ 投稿記事の対象者と原稿締め切り(発行2ケ月前)の確認

 

以 上

 

終了:16時30分 おつかれさまでした